まめりんご

暮らしの豆知識をわかりやすく

季節の行事・観光

ハロウィンお菓子黒ねこクッキー!市販品のアレンジで超簡単♪

投稿日:2018年7月26日 更新日:

ハロウィンのお菓子を超簡単に手作り♪

市販のお菓子をアレンジして、
かわいい黒猫クッキーを作りましょう。

ハロウィン黒ねこクッキー

材料はオレオ、M&Ms(エムアンドエムズ)
そして製菓用のチョコチップの3つだけ。

材料が少なく、オーブンで焼かないので、
配る用のハロウィンの手作りお菓子交換どうしよう?!
というぶきっちょさんでもOKです。

スポンサーリンク
  

ハロウィンのお菓子にぴったりの黒猫クッキー

ハロウィンのお菓子といっても、
クモとか指クッキーとか、あまり怖いのは
小さい子供には向きませんよね。

ハロウィンに欠かせない魔女のパートナー、
黒ねこちゃんなら、ハロウィンらしく
それでいて可愛さもあって安心です。

黒猫はハロウィンコスチュームでも人気なので
衣装とお揃いでお菓子も黒猫、
なんてとっても可愛いと思いますよ。

黒猫クッキーの材料は3つのみ!全て市販品

黒ねこクッキーの材料は、

オレオ M&M チョコチップ

・オレオ
・M&Ms(エムアンドエムズ)
・製菓用チョコチップ

必要な道具は、

・つまようじ

以上です!

分量はお好みで調節して下さい。

ひとつ作るのに、オレオ1枚、M&Ms2個半、
チョコチップ2個
と、接着剤として使う分の
溶かしたチョコチップ少々が必要になります。

チョコチップは製菓用でなくても、
キスチョコっぽい形の小さなチョコレート
があれば、それで大丈夫です。

逆に、製菓用チョコレートでも
平たい「ボタンタイプ」「フレーク」
などは使えません。

ほんの少しあれば良いので、
20gくらいの小袋で売られている
安いものを探してみてくださいね。

お菓子の型もオーブンもなしで出来るので
ちょっと細かい作業もありますが、
子供と一緒に作るのもおすすめです!

黒猫クッキーレシピ(作り方)

製菓用チョコチップを少し溶かします。

チョコレート湯せん

電子レンジでも良いですが、
湯煎(ゆせん)した方が失敗なく綺麗に溶かせます。

湯煎の方法は、小さな器と大きな器を用意し、
大きな器にお湯を入れて、そのお湯に
小さな器に入れたチョコレートを浮かべ、
温めて溶かしていきます。

湯煎は、チョコレートをお湯で溶かす
わけではなく、熱で溶かす方法ですから
チョコレートにお湯がかからないように
十分注意してくださいね。

スポンサーリンク

小さな器の外側だけを、お湯で温めて下さい。

溶けたチョコチップを楊枝ですくい、
同じ色のM&Ms(エムアンドエムズ)チョコ
二つに、縦の線をかきます。

黒猫クッキー 目

これが猫ちゃんの目玉になります。

オレンジ色のM&Msを包丁で半分にカットします。

黒猫クッキー 鼻

こちらは猫ちゃんの鼻になります。

オレオに、溶かしたチョコレートを使って
チョコチップを二つ貼り付けます。

黒猫クッキー 耳

黒猫クッキー 耳

猫ちゃんのになりますので、
バランスを見て貼り付けて下さいね!

先ほど作った「目玉」を、溶かしたチョコレートで
オレオにくっつけます。

黒猫クッキー 顔

半分に切った「」も、同じように溶かしたチョコで
オレオにくっつけて下さい。
目と鼻は近い方がバランスが取りやすいと思います。

黒猫クッキー 顔

お顔のバランスを見ながら貼り付けて下さいね。

これで完成です!

M&Msのカラフルなカラーを利用して、
目と鼻の色を変えてたくさん作りましょう。

ハロウィン黒ねこクッキー

クッキー1個でも結構ボリュームがあるので
ひとつずつラッピングすれば配る用にも
ちょうど良いと思いますよ!

まとめ

市販のオレオとエムアンドエムズチョコレートを
利用したハロウィンのネコのお菓子をご紹介しました。

製菓用のチョコチップだけ、ちょっと入手しにくい
かもしれませんが、コンビニでも買えるお菓子を
アレンジするだけのとっても簡単なハロウィンスィーツです。

チョコチップは、ちょっと大変ですがコンビニの
チョコチップクッキーから掘り出す、
という裏技もありだと思います!

手作りが苦手でも配る用のちょっと可愛いお菓子が
簡単にたくさん作れる黒ねこクッキーです。
ハロウィンにぜひ作ってみて下さいね。

スポンサーリンク

-季節の行事・観光
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

黒豆とチョロギ

おせちの赤いやつ!黒豆の飾りの赤いのは何?

おせちの黒豆に、不思議なかたちの 「赤いもの」が添えられていました。 スポンサーリンク 黒豆に金箔を添えて華やかにする、というのは 見たことがあるけれど、赤いものは初めて。 形がとても独特で、正直ちょ …

高山 古い町並み

高山の食べ歩き古い町並みさんまちのおすすめグルメ

飛騨高山観光といえば、出格子(でごうし)のある古い町家。 レトロ感溢れる美しい「古い町並み」ですよね。 高山の歴史や文化が残るゆったりとした雰囲気の町並みはとても魅力的。 古い町並み「さんまち」は国内 …

だるま 片目

だるまの目は叶わなかったら入れないの?片目のままの供養方法

願掛けしてずっと飾っていたけれど、願いが叶わなかっただるま。 片目だけは入っているけれど、願いが叶わなくて結局 もう片方の目を入れられなかった。 スポンサーリンク 片目のだるまってどうしたら良いのでし …

お墓掃除

お墓を傷つけず掃除する方法!水と重曹で優しくお手入れ

お墓の周りの草取りをしたり、花筒や線香皿を 綺麗にするのはわかるけれど、墓石自体の汚れって、 どのようにお手入れすれば良いか迷いませんか? スポンサーリンク お墓参りのついでに、お寺に備え付けの タワ …

黒豆を煮る

おせちの黒豆が黒くならない!煮る時は鉄が必要?釘の代わりは?

おせちに黒豆を煮たけれど、なんだか色が悪い。 売っている黒豆のように真っ黒にならないのはなぜ? スポンサーリンク 黒豆は古釘(ふるくぎ)を入れて煮ないとダメ! というのは聞いたことがあるけれど、 錆び …