まめりんご

暮らしの豆知識をわかりやすく

季節の行事・観光

喪中の方からお歳暮へのお礼状はどう書く?挨拶の例文と書き方

投稿日:2018年8月29日 更新日:

毎年お歳暮を送って下さる方から、
喪中のはずなのに例年通りお歳暮が届いた!

喪中にも関わらずお歳暮を頂いてしまって、
すぐにお礼状を書かなくては、と焦るけれど

いつもお礼状の冒頭の挨拶に書いている、

「益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。」

「皆様いかがお過ごしですか?」

という文章は、喪中の方にふさわしくないような…

礼状を書く

お歳暮のお礼状とはいえ、喪中の方へのお手紙は
どんな風に書けば良いのか悩みますね。

具体的な書き方の例文をご紹介しますので
参考になさってください。

スポンサーリンク

喪中の方からお歳暮を頂いた!お礼状はどうする?

喪中であるはずの方からいつもと変わらず
お歳暮をいただくと、例年以上に恐縮してしまいます。

受け取りました、のご報告を兼ねて
すぐにお礼のお手紙を差し上げたいところですが、

季節の挨拶に続けて

「ますますご清栄のこととお喜び申し上げます」

と書いて、文末は

「幸多き新年を迎えられますようお祈りいたします」

と結ぶいつもの書き方では、

「お喜び」「幸多き」という言葉が
不謹慎ではないかと気になりますし

喪中なのだから、お悔やみの言葉を入れるべきか、
それもかえって失礼なのだろうか、と迷います。

そんな時に役立つ、喪中の方へのお礼状の例文を
紹介したいと思います。

お歳暮のお礼状、先方が喪中の場合の例文

お歳暮は一年の感謝を伝えるものなので
喪中に避けるべき「お祝い事」ではない、

ということで先方は連年通りにお歳暮を贈って
下さっています。

喪中のお歳暮関連記事:
不幸があった方へお歳暮を送ってはいけない?

ですから、受け取った側もお歳暮のお礼状は
基本的に「ありがとうございました」と
伝えるだけで十分で、特にお悔やみの言葉
を書き添える必要はありません。

ですが、相手が喪中とわかっているのに冒頭に

「ますますご清祥のこととお慶び申し上げます」

と書くのは失礼にあたりますし、

「いかがお過ごしでしょうか」

という安否の気づかいもやや微妙。

また、結びに

「皆様で良いお年をお迎えください」

と書くのも、そぐわない感じがしますね。

スポンサーリンク

喪中の方からお歳暮を頂いた場合は、
シンプルにお礼の言葉だけ述べるか、
先方との関係によってはお悔やみの言葉
添えたお礼状にすると良いでしょう。

では、喪中の方へのお歳暮のお礼状の文例を
3例紹介したいと思います。

喪中の方から頂いたお歳暮に対するお礼状の例文

・シンプルにお礼を述べる書き方

拝復 歳末の候に存じます。
先日はお心のこもったお品を頂き、本当にありがとうございました。

いつもながら細やかなお心づかいに恐縮するばかりです。
寒さはまだまだ続くようです。皆様どうぞご自愛ください。

略儀ながら書中にてお礼申し上げます。ありがとうございました。敬具

・年末年始の挨拶に相当する言葉を含めた書き方

拝復 歳末の候に存じます。

この度は、佳きお品をお送り戴きましてまことにありがとうございます。
いつもながらのお心づくしに際してまして深く謝辞を申し上げます。

向寒の折、皆様におかれましては御自愛召され
明年が佳き年、充実した年でありますようお祈り申し上げます。敬具

・お礼状にお悔やみの言葉を含めた書き方

拝啓 年の瀬を迎えてなにかとお忙しいなか、
まことに結構な品をお送りくださいまして、厚く御礼申し上げます。

○○様がご逝去されまして、ご家族の皆様にはお寂しい日々にもかかわらず
いつも変わらぬお心づくし、恐縮に存じております。

寒さ厳しき折、どうぞ皆様ご自愛されましてお過ごし下さい。

略儀ながら、書中にてお礼申し上げます。敬具

喪中のお歳暮のお礼状の書き方は言葉に注意して

お歳暮のお礼状にお悔やみの言葉を入れる必要は
ありませんが、喪中の方への気遣いとして、

喜ぶ、これからくる新年を祝う、
といった表現は避けるようにしましょう。

いかがおすごしでしょうか
お変わりなくお過ごしでしょうか

と冒頭で安否を尋ねるのは礼状の定型ですが、
この言葉も喪中の方にはそぐわないと
感じられる時は、上記の言葉に変えて

「月日が経っても、お寂しいとは存じますが」

というお悔やみの言葉を添えても良いと思います。

まとめ

お歳暮のやり取りは、喪中とは関係なく
この1年の感謝を伝えるものなので
四十九日を過ぎている場合は例年通りに
行なうべき、とされています。

お礼状も頂いたお歳暮に対して
「ありがとうございました」
と感謝の気落ちを伝えれば良いのですが、

先方が喪中であることを考慮して、
喜ぶ、祝う、といった表現は控えましょう。

スポンサーリンク

-季節の行事・観光
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

うな重

土用丑の日のうなぎはまずい?鰻の旬は冬で夏は味が落ちるって本当?!

夏を代表する食べ物といえば、何と言っても 「土用丑の日のうなぎ」ですよね。 スポンサーリンク でも、夏の土用丑の日にうなぎを食べるのは 鰻屋の宣伝から始まった風習で、うなぎが 美味しい「旬」ではない、 …

ダルマ目入れどっちから?

だるまの目入れはどっちから書く?間違えたらどうしたらいい?

だるまを買ったけれど、目の入れ方が分からない。 受験の合格祈願に目を書いていないダルマを贈られた。 だるまの目って片目だけ書いて、願いが叶ったら両目入れるんだよね? でも、だるまの願掛けってどっちの目 …

黒豆を煮る

おせちの黒豆が黒くならない!煮る時は鉄が必要?釘の代わりは?

おせちに黒豆を煮たけれど、なんだか色が悪い。 売っている黒豆のように真っ黒にならないのはなぜ? スポンサーリンク 黒豆は古釘(ふるくぎ)を入れて煮ないとダメ! というのは聞いたことがあるけれど、 錆び …

さっぽろテレビ塔イルミネーション

子連れにおすすめのイルミネーション札幌でホワイトクリスマス

雪の降らない地方に住んでいると ホワイトクリスマスって憧れますよね! ホワイトクリスマスと本場ドイツの クリスマスマーケット、そして冬空に 映えるイルミネーションを楽しめるのが、 北海道札幌で11月下 …

仏壇

お彼岸に仏壇のお参りマナーを確認!おりんをチーンは間違い?!

昼と夜の長さが同じになる「秋分の日」は 七日間ある「秋の彼岸」のちょうど真ん中です。 太陽が真西に沈む秋分と春分は、 亡くなったご先祖様をしのぶ大切な日。 お墓参りには行けなくても、お仏壇に 手を合わ …