まめりんご

暮らしの豆知識をわかりやすく

季節の行事・観光

お墓小物の掃除の仕方 花立て・ろうそく・線香立て

投稿日:2018年5月4日 更新日:

お墓参りでお墓のお掃除をするとき、
付属の小物のお手入れはどうしていますか?

お墓参り

お墓(墓石)の付属品は細長いものが
多く、奥の方まで綺麗にするのが難しいですよね。

お墓の花立て・ろうそく立て・線香立て
をお掃除する方法について紹介します。

スポンサーリンク
  

お墓掃除で花立てを綺麗にするには

お墓小物の中でも、お掃除するのが大変なのが「花立て」です。

特に夏場はすぐにお花が枯れてしまうので、朽ちたお花が
そのままだったり、腐った水がドロドロになっていると
掃除するのはなかなかつらいものがありますよね。

ご先祖様にも申し訳ない気持ちになりますーーー。

花立が作り付けで外せない場合は

うちのお墓の花立は作り付けなので取り外して洗えず、
綺麗な水をたくさんいれて腐った水を溢れさせる、
という方法しか出来ません。

お寺で借りる手桶とひしゃくでは水の量が足りないし
時間もかかるので、飲料水用のノズル付きポリタンク
持参して花立を掃除しています。

ホースを使える場合はホースから直接
花立に水を入れると早いです。

花立ての掃除は柄付きブラシが便利

割り箸や細い枝でできるだけゴミをかき出し、
じゃんじゃん水を入れて汚れをできるだけ落としたら、
持ち手付きの細長い哺乳瓶洗い用スポンジでゴシゴシします。

たまたま家にあったので哺乳瓶用を使っていますが、
パイプブラシなど細めの柄付きブラシ(スポンジ)なら
なんでも良いと思います。

歯ブラシが届けば良いのですが、お墓の花立ては結構深いので
歯ブラシだと届かないんですよね。

細い柄付きスポンジは、お墓から取り外しできるタイプ
の花立のお掃除にも便利です。

墓石用花立て洗いスポンジ、という専用の道具もありますが、
100均のものでも十分です。

劣化による汚れの場合は買い替えもあり

お墓のお花立が竹、プラスティク、陶器製で劣化している場合は、
花立だけ錆びに強いステンレス製に交換することも可能です。

お墓に供えた花は仏壇以外に

お盆などお花が傷みやすい暑い時期は、他のお供え物と同様に
お花も家に持ち帰るように、という霊園や墓地もあるそうです。

一度お墓にお供えしたお花は、仏壇に飾ると同じ花を二度
仏様にお供えすることになるので、仏壇以外の場所
に飾りましょう。

スポンサーリンク

お墓のろうそく立て・ロウ汚れの掃除方法

ろうそく立てのお掃除で注意したいのは、実は
墓石にたれてしまったロウです。

ロウはこびりつくとなかなか落とすことができませんし、
墓石に取れないシミがつくことも!

お墓の墓石についてしまって取れないロウは、
お湯をかけて柔らかくして落とす、という人が多いです。

お寺でお湯がもらえない場合は、保温ポットなどに
お湯を入れてお墓に持参すると良いでしょう。

ただし、寒い日にお墓にいきなり暑いお湯をかけると
墓石がひび割れることがあるので要注意です。

お湯を持参するのが難しい場合は、
使い捨てカイロで温める方法もあります。

お湯をかけるのが心配な場合は、プラスチック製のカード
などでこそげとるといいでしょう。

夏は、火をつけなくても暑さでロウソクが溶けます
お花と同様、ロウソクも家に持ち帰りましょう。

お墓の線香立て(香炉)の掃除

家のお墓は、線香立ても作り付けの、縦に立てるタイプです。

(写真はイメージです)

線香立て

なので、線香立ての灰を小さな穴から掻き出さないといけません。

割り箸やヘッドの小さい歯ブラシを持っていって
お線香の残りなどを取り除くようにしています。

線香立てが取り外せるタイプや香炉と線香皿の場合は、
燃え残りと灰を、ネット(網)こし器フルイ
にかけてゴミを取り除き、綺麗な灰だけ線香立てに
もどす、という方法もあります。

お線香を横に寝かせるタイプの香炉、香皿
取り出せるものは取り出して洗ったり水ぶきします。

網がついたステンレスの線香皿ならお掃除が簡単。
蓋つきや屋根付きの線香皿を選ぶと雨やホコリも入らず、
風除けにもなってお線香もよく燃えます。

まとめ

お墓のお掃除に行く時は、花立て、ろうそく立て、
線香立てなど付属の小物のお手入れ用に

柄のついたスポンジ、お湯、フルイ

を準備していくと便利です。

お墓に付属の小物が劣化している場合は、
お手入れしやすいステンレス製の
ものに買い換えることもできます。

お墓掃除は大変ですが、お墓を綺麗に
することはご先祖様の供養になりますし、
気持ちもとてもスッキリしますよ。

スポンサーリンク

-季節の行事・観光
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

七夕短冊

七夕の夕食におすすめの簡単子供メニュー人気ベスト3

七夕に子供と笹飾りを作り、短冊にお願い事をするなら 夕ご飯のメニューも七夕らしいご馳走を作りたいですよね。 でも、節分やお花見、クリスマスと違って 七夕って何を食べる日だっけ? と何を作れば良いか、ち …

フィンランド空港のお土産

ムーミンがカバではなく妖精ならスナフキンは人間?リトルミイは?

8月9日は「ムーミンの日」です。  フィンランド空港で売られているムーミングッズ スポンサーリンク ムーミンのお誕生日って8月9日だったんだ! いえいえ、ムーミンのキャラクラーは 誰も「誕生日」が設定 …

七夕 織姫彦星 星

七夕の織姫彦星の星の観察におすすめの伝統的七夕ってなに?

七夕は一年に一度、織姫と彦星が再会する日。 ロマンチックな七夕のお話に出てくる 天の川と織姫彦星ってどこに見えるの? 探して見てみたい!と思う方も多いはず。 スポンサーリンク 七夕の日に星を観察するな …

銀色の鈴

ねぶた祭りの鈴の意味は?拾う、もらう、どちらがおすすめ?

青森県青森市で、毎年8月2日から7日に行われる、東北三大祭りのひとつ「ねぶた祭り」。 夜には明かりが灯る大型の山車「人形ねぶた」と、その周りで跳ね躍る「ハネト」集団の熱気は大迫力! 一度は生で見たい国 …

干支 いのしし

2019年の干支はいのしし!初詣におすすめの京都と東京の神社仏閣

来年の干支は亥(いのしし)! 干支の組み合わせは己亥(つちのとい) 2019年は己亥(つちのとい)になり、60ある干支の組み合わせの36番目にあたります。 陰陽五行では、十干の己は陰の土、十二支の亥は …